おはようございます
よく寝れました
さて、昨日、今日の寒くなった現象について
 
 
 
寒の戻り晩春花冷え余寒春寒桜立春
寒の戻りと関連の深い擾乱(じょうらん)にがある。
4月後半から5月頃にかけて吹き荒れるは日本海低気圧の通過に伴うものだが、「寒の戻り」はその後面
(一般に寒冷前線の後方を示す)に控えるの通過によってもたらされる場合が多い。

類義語の花冷えとは
春の暖かい日が続く中、低気圧が通過したあとに一時的に西高東低の冬型の気圧配置になることがあります。
このとき、北寄りの風が強まって厳しい寒さになります。
特に、低気圧が発達しながら通過すると上空に強い寒気が流れ込み、
冬に逆戻りしたかのような寒さになるのです。
また、移動性高気圧による影響で寒くなることもあります。
移動性高気圧の場合、日中は晴れていて暖かいのですが、放射冷却によって朝晩の冷え込みが厳しくなります。
ふむふむふむふむ
えっ?終わった?
Wikipediaを丸写ししたら
めっちゃくちゃ賢い人
みたいになる
小難しいだけっていう
次回はエルニーニョについて
3ページ程語ります
いらない  いらない
妻味喰いにお越しの皆様は
どうぞちょっとだけ暖かい格好で
お出かけ下さいね
レッツ、バス乗りタイム